創造の森

面白いこと発見ブログ☆面白いこと、この指とーまれ!

NHKの朝ドラを毎日見てます

木曜日, 5月 15, 2014 | 12:00 am

滅多に NHKの朝ドラを見ることはなかったのですが、
今放送している「花子とアン」は最初から欠かさず見ています。

赤毛の少女アンと言えば、小学生の頃必ず読んで
一緒に想像の世界にひたった経験は女の子であれば誰でもあるでしょう。

そしてアニメでもすごく親しまれてますよね。

翻訳者の村岡花子という名前も本の表紙に書かれていた記憶があり、見覚えがありました。
その翻訳家が貧しい農家の娘であったことにも驚きましたが、
あの時代にあのようなお嬢様学校に通っていたというのはもっと驚きでした。

そんな村岡花子の人生だけでなく、腹心の友となった柳原百連がモデルと言われる女性の生涯、ま
た彼女が結婚した筑豊の炭坑王と言われた伊藤伝衛門の生涯など、興味を持つ存在がたくさんあって面白く見ています。

—user
(posted in nocategory)

Comments are closed.